ネット(お店のホームページ)

パソコンやスマホなどで「地名」+「風俗バイト」などで検索すると、たくさんのお店のホームページが出てきます。
風俗業界では常に良い人材を募集していて、良い女の子が多く集まる店は、お店自体も稼ぐことができますので、インターネットの求人に力を入れている風俗店もたくさんありますね。
 
さて、風俗店のホームページでは、お客様が見るお店情報のページと、風俗業界で働きたい女の子が見る求人ページがある場合があります。
この場合、お店の料金システムやお店の雰囲気も見ることができるので、実際に自分がその風俗店で働いた場合の手取りだったりを計算することができます。
もちろん、求人ページには給与システムなども記載はあるのですが、何人のお客様がついたらいくら貰える、こんなオプションを取ったらいくらバックがあるかの計算が、より具体的にできるようになるわけです。
また、一番重要なのがお店の雰囲気です。
そのお店のコンセプトなどはお店のホームページに反映されていますので、例えば熟女系の人は在籍の女の子一覧を見て若い子が多い場合は別の店を選んだ方が良いですし、ゴスロリ衣装など着た女の子がデザインされたホームページなら、自分に合うかどうか雰囲気を知ることができます。
お店のホームページの雰囲気から自分のキャラに合っているかどうか、または自分が稼ぐことができるかどうかを事前に知ることができるので、働こうと考えている風俗店のホームページは一度見ておいて損はないはずです。
ちなみに、今や風俗店にとってホームページは集客の大きな手段ですので、ホームページ自体がないお店は、お客様の入りがあまりなく暇なお店の場合もありますのでご注意ください。
※ポータルサイトなどで力を入れている場合もありますので、必ずそういうわけではありません。